クレジットカード現金化業者は本当に金利ゼロなんですか?

大阪で評判のクレジットカード現金化は、いくつものクレジットカード現金化がある中からどれを選べば正解なのかお困りの方のための選択方法のカギを載せているというわけです。あなた自身に適切なクレジットカード現金化がしっかり見つけられます。 - クレジットカード現金化業者は本当に金利ゼロなんですか?

大阪で評判のクレジットカード現金化

クレジットカード現金化業者は本当に金利ゼロなんですか?

クレジットカード現金化業者は貸金業では無いため金利ゼロ、ショッピング感覚で利用できる、高還金率でお得な現金化ができると宣伝していることがありました。しかし業者の言うことをまともに信じていると後が大変です。

実際には高い手数料

クレジットカード現金化業者の換金率はおよそ85%です。換金率85%の場合、10万円の商品購入で8万5千円が口座に振り込まれます。差額の1万5千円分はクレジットカード現金化業者側の収入となります。

大手消費者金融のキャッシングでは金利年18%となっています。クレジットカード現金化業者のほうが高換金率のように見えますが実際には違います。消費者金融のキャッシングでは日割計算で利息が付くため、利用日数が少ないほど支払利息は減ります。

しかしクレジットカード現金化業者だと1日で支払しても1年かけて支払しても換金率は変わらないのです。消費者金融のキャッシングでは利息制限法により上限金利が予め決められています。利息制限法では最大年20%が上限金利となっており、これを超えると罰則が適用されます。

10万円借入し1か月後に完済した場合、1万5千円もの手数料が引かれると言うことは無いのです。

カード会社への手数料も

クレジットカード現金化業者の場合、分割払いやリボ払いを選ぶとカード会社への手数料がかかります。この手数料は年15%から18%と結構高いです。1回払いなら手数料がかからないものの、お金に困っているときでは難しいです。

クレジットカード現金化業者とカード会社の手数料を併せると、実質利息制限法の上限金利を大幅に超えてしまうのです。もし利息制限法の上限金利を超える消費者金融のキャッシングから借入しても、過払い金返還請求により払い過ぎた利息は取り戻すことが可能です。しかしクレジットカード現金化ではカード会社は正当な手数料を設定しているために取り戻すことはできないです。

終わりに

中には始めから顧客を騙すつもりと言う悪質なクレジットカード現金化業者も存在しています。もし多額な借金を背負ってしまっても、クレジットカード現金化で作った借金の場合は自己破産できないことがあるために注意が必要です。

想定外のクレジットカード現金化TOPへ

Copyright(C)2016 www.azgcdd.org All Rights Reserved.